●○ Sopoネットショップ
Sopoネットショップはこちらをクリック↓ sopohpbanner.jpg

●○ プロフィール

sopo(そぽ)

Author:sopo(そぽ)
Sopoとはフィンランド語でかわいいの意味。
見て、香って、使って、
幸せな気持ちになる「しあわせっけん」を
目指して石けんを作ってます。

手作り石けん Sopo

Facebookページも宣伝




●○ カテゴリ
●○ 最新記事
●○ 月別アーカイブ
●○ メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
RSSリンクの表示
検索フォーム

2015/05/22//Fri * 16:30
●○shiroさんへ納品



先日、shiroさんへ納品しました。

・ひらひら(追加分)
・初恋
・すみれ

以上三作品です。

新作「すみれ」はshiroさんにて先行販売。
後日こちらでもご紹介致しますね。

どうぞよろしくお願いします。



2015/05/16//Sat * 14:00
●○作成風景②

先日仕込んだ紫根石けん。

あれから一晩以上寝かせると型から出せるようになるまで固まります。

shikon6.jpg

青色だったタネもごらんのように紫色に変化。

上の部分にたくさんの水滴がついています。
これは俗に「石けんが汗をかいている」状態。

手作り石けんは天然の保湿成分グリセリンがたっぷりと含まれています。
グリセリンは空気中の水分を引き寄せるので、こうして水滴がつくのです。

「きれいな模様だねー!」と夫に言われたこともありますが
残念ながら水・・・笑

この型から出せるほど固まったので型出し。

shikon7.jpg

最初はこんなに長いのです~。
ちなみに石けんを乗せているのはソープカッター台。

カットして、少し熟成させ、刻印し、また1か月以上寝かせて熟成です。

使えるようになるまではまだまだ時間がかかりますが、
寝る子は育つで、我が家の石けん棚はたくさんの石けんが寝ております。


さて、今日は新作の仕込中です!
思い通りのデザインになりますように。




2015/05/10//Sun * 20:30
●○作成風景

暖かくなってきて晴れた日が続き、
インフューズドオイルを作るのに最適な季節がやってきました。

ハーブや生薬をオイルに付け込んで、効能をオイルに抽出するのですが
人気の紫根やローズヒップ、そしてアロエを漬け込んでいます。


先日、抽出の終わった紫根のインフューズドオイルで、
毎回人気の「紫根」石けんを仕込んでみました。
久しぶりに作成風景を・・・。


・漬け込んだ後のオイルはこんな色。
(その他のオイルも調合した後です)

shikon1.jpg


・そこに苛性ソーダ水を糸がたれるように少しずつ流しながらかき混ぜていきます。

shikon2.jpg


・みるみる色が変わり、入れ終わった時には少し濃い色に。

shikon3.jpg

ここから20分間、ひたすら撹拌!
グルグルグルグル、いい子になーれーとかき混ぜます。


・かき混ぜ終わったらこんな色に。

shikon4.jpg

まださらさらという感じのタネなので、しばらく置きます。


・写真のように、垂らして跡が残るくらいに固まったら型入れします。
紫根石けんなのに、青色なのです!

shikon5.jpg


ただいま型出し出来るようになるまで保温中です。

保温後、型出し後、カット後・・・少しずつ色が変化していくのですが
これは紫根石けん独特な変化なので、作成していてもワクワクします。


一人で作成しているので、なかなかこういった風景を写真に収めるのは難しいのですが
いつもこんな感じで作成しています。


最近、とっても紫外線が強くなってきたので、
美白効果のあるこの紫根の出来上がりが個人的にもとっても楽しみです!



[TOP]
copyright (C) 2006 日々のあわ (手作り石けんSopoブログ) all rights reserved. [ template by *mami ]
//